笑顔が増える楽しい接客を。お客様と一緒にHAPPYになれる接遇を提案いたします。

MENU

転職してショールームで働くにはどうしたらいいですか?

【受けてくださった方】

Y様 
女性 40代 
職種:無職(前職は公務員)

【選んだコース】

2012年6月
転職相談 
メール相談

 

【受けてくださった感想】

結婚を機に仕事をやめ、また働こうと思い、どうせならばあこがれの仕事をしようと思って就職活動を始めました。
私のあこがれの仕事はショールームでの仕事で、ずっと働いてみたいと思っていました。
ラッキーなことに何社か面接を受けることができました。
しかし、面接では必ず前職の事を聞かれます。
中には、
「どうしてそんないい仕事をやめたのか?」
とまで言われました。
ここまで、前職の事や年齢がネックなるとは正直思いませんでした。
また、接客経験がないことがこんなにもうまくいかない原因になるのかと思い知らされました。
相談では、具体的な面接の話や、ショールームでどうして働きたいのか?など色々話しました。
話してみると、自分の気持ちに気づくことも多く、自分の中で夢はどんどん大きくなりました。
青沼さんからいろいろとアドバイス頂いたので、もう少し取り組んでみようと思っています。

 

【BROWNSUGAR Rからのコメント】

ショールームで働きたい!でも就職活動は思うようにうまくいかない・・・。
どうしよう・・・?と悩んでいた時、
自分のあこがれの仕事をしていた人が転職相談をしていている!
ということをきっかけに相談してくださいました。
前職が長かったこと、いい仕事だったことがネックになっていると感じ、なかなか就職活動がうまくいっていないように感じていたようです。
自分が今後ショールームという仕事とどう向き合いたいのか?どうしてその仕事がいいのか等話し合ってみました。
実際の面接でのアドバイスも含めお話しました。
たまたまこの方も私の以前の仕事と同じショールームで働きたいと思っていたということもあり、細かくアドバイスをさせて頂きました。
その後、ショールームの仕事ではない接客の仕事に就いたとご報告頂きましたが、まだまだあきらめていないいようですし、関連の仕事にもアタックしてみるとのことでした。
まずは接客経験を作ることから始めたそうです

 

 自分のこと、人間関係のこと、今後の人生のことで悩んでいる人にオススメ♪

・もやもやする悩みはじぶんケア相談がおすすめです♪
詳しい内容はこちら

・あなたの今の悩みに無料アドバイスしちゃいます♪
⇒ 詳しくはこちら

じぶんケア相談 お客様の声

じぶんケア相談 お客様の声