こんにちは♪ 青沼です。

 

10月末くらいから

以前書いた

アウターの売り方

のブログ記事の

アクセスがググッと

伸びます。

 

ありがとうございますm(__)m

 

ちなみに

以前書いた内容はこちら

アウター(コートやダウン)が買いたくなる接客 : 2013年

アウター(コートやダウン等)がなかなか売れないあなたへ 雑誌を見ましたというお客様の対応 : 2014年

 

一つは

イメージングを

してもらう方法。

 

一つは

雑誌で見た商品を・・・

というお客様への対応方法。

 

これらはどちらも

部分的なことしか

書いていませんでした。

 

あ、でも

結構重要ポイント

抑えていますので

参考までに

読んでみてください。

 

 

今回は

接客スキルを使った

アウターの売り方

です。

 

接客スキルを使えば

コートが売れないわけ

ありませんからね。

 

その前に、

このブログや

メルマガで何度も

書いていますが

もう一度。

 

接客スキルを知っているし

使っているのにコートが

売れない人は

接客スキルじゃなく

お店や会社の販売方法で

売っている場合が

ほとんどですよ~。

 

私の接客スキルは

どうなの!?

を知りたい方は

接客スキル力診断

をやってみてくださいね♪

 

*---*

 

まずは

接客の流れを整えましょう。

 

声掛けからですね。

 

声掛けはうまくいっていますか?

 

まず、声掛けが

うまくいかないと

その先もうまくいきません。

 

声掛けってすごく

大事なんですよ。

 

 

まずは、

ファースト

観察

セカンド

の流れを意識して

声掛けしていきます。

 

1回目の声掛けで

接客に入るのは

なかなか難しいですよ。

 

もし、今

1回目の声掛けで

接客するというスタイルで

うまくいってないのなら

見直した方がいいです。

 

 

声掛けにも意味があります。

 

ファースト、

観察

セカンド

とここでやる事、

気を付けることは

色々あるのですね。

 

「え?声掛けって

そんなに面倒な物?」

と思った方は

ぜひ接客スキルの

声掛けを学んでください。

 

声掛けの教科書

で学べますよ♪

 

 

と宣伝はいいのですが(笑)

声掛けって

ただお客様に話しかけるもの

ではないです。

 

全部の流れに

やり方がありますし

意味がありますし

実際に行動してみると

とてもよくわかると思います。

 

まずは、

声掛けを成功させること。

 

これが一番初めにすることです。

 

声掛けって

お客様と信頼関係を作る

初めの場面なのですね。

 

ここが

うまくいってないと

もちろんその先も

うまくいきません。

 

さて、続いては

会話に入ります。

 

*-*-*

接客に役立つお話を書いています♪

こちらも読んでみてくださいね♪

HPブログ 接客のこと

私の接客スキル力はどのくらい?

を知りたい方は

接客スキル力診断

をぜひご覧くださいね♪

接客スキルを学んでみたい!

という方は

私らしく売れる接客を叶える 接客スキル講座

をご検討くださいね♪

 

*-*-*