※この記事は以前アメブロで

書かれた記事です。

いい気づきになりそうなので

こちらで再UPします。

 

 

*--*

昨日の対面メンタルケアコーチングでした。

このクライアントさんとはもう1年以上話をしていて、

仕事のことや自分の考え方のこと、

自分の生き方など色々話をしています。

経営者さんでもあるので、

色々と考える事は多く、

日々悩むことも多いです。

そんな中でも、

自分らしい生き方を選択する為に」

私と相談を続けて頂いています。

(・・・と、私は思っています 笑)

この方は、続けて話をしていくことで、

自分の想いや欲求に気づき、

自分はどうしたいのかを考えたり、

今後の行動を考えたり、

改善の為に実験的に色々やってみたりして

軌道修正しながら毎日

「じぶんらしさ探し」 

をしているように感じます。

自分と周りの人との関係

は永遠のテーマだと感じますが、

どう考えるかで日々は変わります。

例えば、周りの誰かとの関係がうまくいかない時。

自分がかわらなくちゃいけない汗

という想いになることが良くあると思います。

メンタルケアコーチングをしていて良く思うのは、

自分がどうしたいのかをじっくり自分で決めて選んでいい

ということ。

絶対に変わらなきゃいけないという事もないですし、

そのままでもいいんです。

それはあなたが自由に決めればいいのです。

自分が変わればうまくいくことももちろんあります。

そういう方法を取るのも一つです。

でも、

そのままの自分でいたい

と思う事もあると思います。

そして、

そのままの自分でも

周りとうまくやっていく方法は

いくらでもあるんです。

答えの出し方は人それぞれ。

それでいいんです。

自分が自分のままでいて、何が悪いの?

私もそう思う一人です。

自分が納得できる答えは探せばいくらでも見つかります。

納得できる答えが見つかると、

悩みは悩みじゃなくなり、

毎日が変わりだします。

納得できる答えを探すと言うのは、

悩みにつながっていることをどうとらえて、

自分なりに納得した答えを見つけて行動していくのか?

ということなんですね。

自分らしいということは、本当に様々です。

今の自分を大幅に変えたらいい人

今の自分を元に戻したらいい人

そのままの自分で考え方をシフトしたらいい人

など、枠にとらわれないで

自分らしさを自分で決めたらいいのです。

その人が生きていて

「自分らしくて幸せだキラキラ

って思えるような生き方になることが一番です。

自分と向き合うことは、

自分らしさを見つけれることでもあります。

あなたもメンタルケアコーチングで

自分らしさを探してみませんか?

詳しくはこちら ⇒ じぶんケア相談