こんばんは♪ 青沼です。

 

あ!っという間によるです(笑)

今日は比較的時間ぎりぎりで動いている感じでしたね~。

午前中なんて、お昼までに終わらせたい仕事がギリギリで終わりました。

終わったから良しとしましょう(笑)

でも、変に焦ったー!(笑)

そんな日もあります。

 

実は、近々なのですが

声掛けの教科書

的なものを作ろうかと考えています。

 

やっぱりね、コンサルをしていて

声掛けの相談になることが多いのですね。

で、いつも基本的なところからお話していくのですが、

その基本的なところを簡単にまとめて読み物にしたいなぁと。

 

でも、悩んでいることがあるのです。

 

それは、

その基本から次のステップに生かせない

ということが起きてしまうのではないか?

と。

 

ずっとそう考えていて、なかなか作ろうと思っていて

作れていなかったのはそれが理由なんです。

 

声掛けって、基本よりも

その人や働いている場所にあった声掛けがあって

そっちの方が重要なんですね。

 

いくら基本を身につけてもうまくいかない・・・

という事例も今までたくさん見てきました。

 

それはやっぱり

その人やそのお店に合った声掛けで接客するほうがうまくいくから

なのですね。

 

コンサルで教えるのはそっちがメインです。

 

基本は知っておいて損はありません。

そこからどうやって、

今の自分や今のお店に合わせていくのか?

を考える方が大切だということなんですよね。

 

それをコンサルで私と一緒に考えるのか

自分で見つけていくのか?

というところなのかな?と。

 

うーん。

あ!そっか!今書いているこれを教科書的なものに

書いたらいいんですね(笑)

 

明日あたりからちょこちょこ書いてみようと思います。

HPの図書室での販売になると思います

 

ファーストコンタクト

ファーストアプローチ

セカンドコンタクト

セカンドアプローチ

 

声掛けだけじゃありませんが、接客スキルには

基本的なやり方があって、理由があります。

その基本をわかりやすいようにまとめていきたと思います。

 

完成をお楽しみに♪

 

それでは、良い夜をお過ごしください。